Vibes Up! 今日も何かググってこ!

ググるの大好きパート主婦♡子どもの勉強・公立中からの早慶受験・毎日を楽しくお得に暮らす知恵をお伝えします

中学受験を走り終えて

息子が中学受験をしたいと言い出したのは4年生の冬でしたでしょうか…

 

確か3年生の冬から塾に入るお友だちが多い中、

 

受験勉強を遅ればせながら始めた記憶があります。

 

 

日能研ではMクラス(最上位)にほどなく入って

 

宿題量の多さにネをあげて、サッカーとの両立もできず

 

算数の遅れが取り戻せず、四谷系の個人塾にうつったのが5年生の冬

 

そして一日中勉強するようになったのは受験の1ヵ月前から…と

 

今思えば、甘く見ていたのかなぁ…と。

 

本当にそれに尽きるのです。

 

 

後から何を言ってもしょうがないのですが

 

 

もう少し朝の勉強を並走して楽しませながら続けてやれなかったかとか

 

色々色々考えてしまうのです。

 

 

5校で合計7回受けて0勝7敗。

完敗でした。

 

12歳の子どもにとって痛すぎる経験。

 

こちらで記録するためだけにいろんな写真を撮りました。

 

悲しむ息子のことをブログに書くお母ちゃんて…ともう一人の自分がつぶやきます。

 

もっと寄り添えたんじゃないか?

 

色々反省しきり。

 

 

作戦ミス、併願ミスが大きかった点は否めません。

 

やっぱり1月校が必要だったなあ…と今となっては思います。

 

そして2月1日に受けるところは凄く大事だということも。

 

 

ただ、息子の中学受験についての我が家のスタンス

 

「チャレンジ」

 

でした。

 

 

高校は失敗できないけれど(義務教育という受け皿の意味で)

 

中学はチャレンジできる!

 

だから受けたいところ、行きたいところに悔いなくチャレンジしよう!

 

でした。

 

落選が続いていくうち、いつしか心が折れそうになり、それを忘れていきました。

 

慌てて出願したところに気が乗らない息子。

 

そこもダメだったわけですが

 

今振り返ってもやっぱり行きたいところはぶれていないようです。

 

そして本当に高校リベンジができるのかは、「意志の強さ」これに尽きると思いますが、

 

最期の受験が終了した翌日から、今日で2日。

 

あれほど早起きできなかった息子がこの2日、朝5時半に起きてきて

 

相変わらずポケモンをまず見るのですが

 

6時から英語の勉強を始めています。

 

15分間「基礎英語1」を聞きながら音読。

 

その後30分、テキストに沿ってノートを作り、わからないところは質問してきます。

 

受験勉強で英語をやっていなかったので、

 

高校受験には英語だ!と思っているようです。

 

  • まずは3日続けてみて
  • 次は1週間続けよう
  • そしたら1か月続けて
  • 3か月頑張ってみよう

こんな感じで、やってみようと思っています。

 

3年生の娘も一緒に起きてきて、楽しそうにやっています。

 

そして…娘の方が出来がいいという…

こんな事言えないわ。苦笑

 

この経験を通して我が家の勉強に対する姿勢がちょっぴり変わったとしたら

それは良いきっかけとして、将来振り返る事ができるかもしれません。

 

こんなツライ思いさせちゃったんだから

生かさないといけないな、という思いもね。

 

昨晩息子が以前あげたこの本を出してきて

 

 『これ、今もう一度読んでみたんだけど、以前読んだ時と感じ方が全然違った

 

と言って持ってきました。

 

特にこのページ

f:id:bearv:20180207105233j:plain

 

「あきらめなければ負けない」

 

心に響いたそうです。

 

「不合格になったのはなぜなのか、反省材料をちゃんと集めれば次には合格できるはずでしょう。たいてい、やってやれないことはないんだ。」

 

「負けたときにどうするかって言う話をしてきたけど、ぼくは『勝ったから何だ?』とも思うわけ。勝っても、そこからさらに、自分自身で高みを追い求めていかなきゃならないはずだ。」

 

「むしろ負けたときに『よーし!次こそは!』って思えるかどうか、そしてやるべきことを淡々とやれるかどうか。これこそが大事なんじゃないかな。」

 

勝っても負けても次を目指せ。簡単に満足しない。簡単にあきらめない!」

 

この本は、以前もご紹介しましたが

 

  • 中学での過ごし方のヒントが詰まっています。
  • 思春期を迎えるお子さま向けの本です。
  • 定期テストで良い点数を取ることがどうして大事なのか
  • ノートの取り方

そういったことが、わかりやすく平易な言葉で書いてありおススメです。

 

 

7回受けて、一つも合格をいただけなかったけれど

自分を認めてもらえなかった気になるけれど

これまでの頑張りを全否定された気になるけれど

 

2月1日から2月5日まで毎日たくさん移動しながら

時には午前午後試験を受けて

お昼ご飯は電車の中でおにぎりだけだったりで

本当にきつかったけど

最後まで諦めずに全力で走りきった君をママとパパと妹は誇りに思います。

 

そして時にこの日のブログを読み返してみて初心に戻ることが必要かなとおもっています。

 

さて

今から一仕事したら、区立中学の申込に行って来ます!

 

合格された皆さま

これから受験予定の皆さま

そしてもしかしたら、同じような境遇の方

 

叱咤ではなく、励ましのコメントをいただけて何とか私も並走することができました。

 

まだ悔しくて涙がこぼれますが

前を向くしかない!

 

自分自身にカツを入れて

 

そして

 

選択肢が広がった!!

 

と思って頑張ろうと決めました。

 

長文読んでくださってありがとうございました。

 

まだまだブログは続きます。

 

良かったらちょくちょくのぞいてやってください。

 

英検・漢検とりまくるぞー!!!(笑)