Vibes Up! 今日も何かググってこ!

ググるの大好きパート主婦♡子どもの勉強・公立中からの早慶受験・毎日を楽しくお得に暮らす知恵をお伝えします

受験願書用の写真をデパートの写真館で撮る~費用も大公開

願書用のお写真を撮ってまいりました!

いきさつはこちらに詳しく↓

www.kodomonokyoiku.com

 

で、我が家が選んだのが「伊勢丹写真室」

 ここを選んだ理由は
  • アクセスが便利だった
  • 「受かりそうなお顔」にとってくれる
  • 修正をかけてくれる
  • 空いてるところがここしかなかった

というわけです。

願書用に添付するお写真は
  • 撮影は11月~12月上旬には撮り終えましょう(出来上がるのに時間がかかったりします)
  • ご予約は「遅くとも」11月までに!(七五三や年賀状などもあり、予想以上に混みあいます!)
  • 日能研など大手塾では塾でデパートの写真やさんを呼んで撮ってくださることも多いようです。
  • 必要枚数とサイズを確認しておく(願書だけではなく、入学決定後すぐに必要な枚数が慶應6枚!でした)
写真館で撮影の流れは
  1. 受付を済ませる
  2. 子どもがスーツに着替えます(靴はクロックスでも大丈夫。映りません)
  3. 撮影
  4. 写真を1枚だけ選択
  5. 終了

所要時間にして15分ほど。

f:id:bearv:20171211125639j:plain

実際写真館でプロの方にたくさん撮っていただいて、わかったこと
  • 目はある程度見開く→やる気が感じられるそうです
  • 口角を少し上げる→明るい感じだそうです

後は修正で

  • 髪の散らばりを消す(頭の上の細かい毛)

のだそうです。

 

ちなみに、バック(背景)はグレーのグラデーション(体の周りが白く浮き上がる感じ)が一般的と聞いたのでそうしました。

 

ただ、これだと「マイナンバー」などに写真の使いまわしがきかなくなります。

 

ただ、見比べてみると、グラデーションがおススメされているだけあって、何だか素敵に見えます(笑)

かかった費用は
  • 撮影料 3,000円
  • 写真代(4×3㎝)@600×15枚分 9,000円
  • 写真データ(USB)6,000円

消費税を入れると 合計で 19,440円

データ写真は広尾学園への出願用に必要となるので、お高いですが、購入。

データがあるならそれをプリントアウトすれば節約になるのですが

カットするのが苦手なので、せっかく綺麗に撮っていただいたことだし

ここはケチらず予算を十分とりました。

頑張って働くぞ!

 

ちなみに、データでもらった写真を加工する方法もご丁寧にここ(証明写真「4×3」サイズトリミング方法)に載せてありました。

 

出来上がりは5日後。

配送してもらえます。配送料は378円(税込み)です。

 

さてと、今週は塾で面接練習もあるみたいです。

願書も用意しなきゃ!下書き始めなきゃ!