Vibes Up! 今日も何かググってこ!

ググるの大好きパート主婦♡子どもの勉強・公立中からの早慶受験・毎日を楽しくお得に暮らす知恵をお伝えします

子ども部屋の模様替えステップ~勉強のできるお部屋ってどんな部屋?

季節の変わり目になるとお部屋の模様替えがしたくなる…

これ、私の事なんですが、どうやら小3の娘も同じようです。

先週末の3連休、

①土曜日:IKEAで下見 

②日曜日:断捨離 

③月曜日:IKEAで買い出し

と過ごしました。

 

娘の部屋は長細くて10畳くらいあるのですが、広すぎると落ち着かないってありますよねぇ。まるでどこかのCMみたい…。

子供部屋模様替えのステップ

  1. まず断捨離 
  2. 残ったもので「こうしたい」という部屋をイメージして設計図を描く 
  3. 足りないものだけを最低限に購入

ポイントとしては 少し足りない程度でまずは暮らしてみる ことです。

最初に断捨離をすることで、「捨てるって結構労力いる」ということと「結構使わなかった」モノを子ども自身で実感することができます。

それから必要なものを全て揃えるのではなく、あえて少し足りないくらいでまず1週間過ごしてみるのです。結構それで事足りてしまう

 IKEAで下見して「理想のお部屋をイメージ」して、断捨離し、模様替えした後に必要なものだけを買い足す。今回はカーテンだけを買い足しました。

遊ぶスペースをカーテンで仕切ってちょうど良い「秘密の基地」のようなお部屋ができあがりました。

f:id:bearv:20170921094730p:plain

そして事務机のような真っ白な机が反対側スペースに鎮座しております。

f:id:bearv:20170921105110j:plain

↑こちらの写真は昨年机を購入した時のまっさらな状態。

娘の部屋の模様替え後を見た受験生の息子が一言

『僕も模様替えしたい!』とな。

 

息子の部屋は6畳ほど。

ある程度狭い方が落ち着くだろうと思って割り当てたのですが、どうもご不満の様子。

しょうがない、模様替えしてやろうか。

 

始めは隣同士に置いていた二人の勉強机ですが、今年の初めにそれぞれの部屋に割り振りました。がしかし、やっぱり二人とも自分のスペースに勉強机は置きたくないそうです。なんとまあ贅沢な!隣同士で勉強したいとの事で…大丈夫かしらんと思いながら、仰せの通りにいたしましょう。

 

どうせなら、勉強のできるスペースにしちゃろうか!

というわけでちょっとググってみたら、結構ありますよ、良いサンプルが。

先輩達の合格部屋を一覧で紹介 | 進研ゼミ高校講座

 

でもね、今のご時世の基本は「子どもはリビングで勉強させる!」というスタンスなんですよ、特に「出来る」といわれる受験生の親御さんたちは。

 

こちらは結構実用的なレイアウトがたくさんあります!ただ、集中できるかどうかはお子さん次第(笑)

simplemodern-interior.jp