Vibes Up! 今日も何かググってこ!

ググるの大好きパート主婦♡子どもの勉強・公立中からの早慶受験・毎日を楽しくお得に暮らす知恵をお伝えします

慶應の中学受験の願書を見ていて気付いたこと

おはようございいます。

 

そろそろ願書を書かねば…と思いながら

なかなか手をつける気にならない(汗)

 

だけど、来月には間違いなく!仕上げねばならない!!

写真のサイズも確認しなきゃだし

報告書の準備も学校にお願いしなきゃ

*報告書が必要なところとそうでないところとありますヨ

 

詳しく詳しく願書の中身を見てみました

  1. 「麻布」シンプル…必要最低限。報告書も不要
  2. 慶應中等部」…子どもが書くところ・保護者が書くところ、1マスずつあります
  3. 慶應SFC」…助けて~っ!保護者が書くのが2枚!!子ども、なしです。
  4. 「広尾」…インターネット出願です。推して知るべし(郵送ではないので提出書類がシンプル)。写真は画像で用意してね。

 

慶應SFCにはこんな記載事項がありました

小4以降力を入れたことを書く」欄

それも3つのカテゴリーについて

  1. 家庭で
  2. 学校で
  3. 課外活動で

全てにおいて、そのコンシークエンスというか、「これを続けてきたからこうなった」というストーリー展開は必要っぽい。

 

  1. はお手伝い程度のことでも大丈夫だそうです。継続してわかったこと、など。
  2. は、最初は息子、都立受けるつもりだったので4年生からずーっと学級委員をしておりますのでこちらも大丈夫かな。
  3. は、幸い、息子は幸か不幸かいまだにサッカーしてますのでね、サッカーのことを書くつもりです!

 つまりはですね…

勉強ばっかりやってた!的な人材はちょっと…ということなんでしょうかね。

確かに、SFCは説明会でもはっきりと「勉強ばかりではなくて、身体を動かすことが大事」とか、「今、何かをしている人は、是非続けてください」って言ってましたよ。

これは慶應全般に通ずるものがあるようです。

 

願書に賞状とか合格証などのコピーを添付しても良いらしいです。(驚)

見る時間あるんでしょうかねえ…演奏しているDVD等はつけないでくださいって書いてありましたけどね(笑)

以下全て「慶應」関連ですが

学校からの「報告書」は6年2学期のものを添付します。

欠席日数も5年生、6年生それぞれで、7日以上ある場合は理由も明記が必要となります。旅行など、お気を付けくださいね。

 

 それからこれは「都立中学」にも言えることですが

学校での役割というのも結構大事。

わかりやすいのは「学級委員」をすること

資格を取るのもプラスポイントです(高校受験にも使えます)

英検・漢検今のうちにバンバン受けちゃいましょう!

 

都立の場合、成績は5年の後期&6年の前期と言われています。

f:id:bearv:20171206113356j:plain

HPに詳しく載っていますので、是非余裕のあるうちにご確認を!

 

頑張れ受験生!!